「新宿 セルフホワイトニング 比較」の検索で3位

「新宿 セルフホワイトニング 比較」の検索で3位

「新宿 セルフホワイトニング 比較」Yahoo検索、Google検索で3位


またまたSEO対策の良いご報告です。徐々にSEO対策の効果で出始め、「新宿 セルフホワイトニング 比較」と検索すると、Yahoo検索で3位、Google検索でも3位に表示されるようになりました。(SEOとは?に関してはこちらに過去記載済み。もっと詳しく知りたい場合は外部サイトのこちらを参照ください)

Yahoo検索の結果がこちら

上から表示、まずはTOPに広告が2件

Yahoo検索①「新宿 セルフホワイトニング 比較」

広告さらに1件(1つめの広告重複)と検索結果1位の表示

Yahoo検索②「新宿 セルフホワイトニング 比較」

そしてついに3位に「セル・ヒーリング整体院」登場(1位は重複表示)

Yahoo検索③「新宿 セルフホワイトニング比較」

 

Googleの検索結果がこちら

上から表示。まずはTOPの広告2件

Google検索①「新宿 セルフホワイトニング比較」

広告がさらに1件、検索1位が表示

Google検索②「新宿 セルフホワイトニング比較」

そして検索結果2位と3位に「セル・ヒーリング整体院」の「CHホワイトニング」が

Google検索③「新宿 セルフホワイトニング比較」

 

ホワイトニングを専門としていないサイトがホワイトニング専門としているサイトたちの中に組み込み上位に入るということはSEO的にはなかなか難易度が高いです。

そして、まずはスモールワードと言われる3語の組み合わせ「新宿 ホワイトニング 比較」という検索で狙い、狙い通り上位表示をとることができました。

SEO対策はこのように、まずはスモールワードで狙っていき、そして、ビッグワードでとっていく。ロングテールで拾いに行くことから始めるというのがSEOの基本となります。

またこれはマーケティングの戦略的に「ランチェスター戦略」として有名な戦略の一つ、「弱者の戦略」と言われる戦略と同じ行動理論となります。

まずは誰にも知られていない状況である、つまり「弱者」であるということから勝てるところにゲリラ戦をしかけ、勝てるところで勝つという重要な戦略の一つです。(弱者の戦略に関してはこちらを参照)

 

少し話しがそれてしまいましたが、SEO戦略で上位に表示することで、信頼性を増し、より多くの方に最適な、高い費用対効果のあるサービスを提供できるようこれからの尽力していきます。(SEO上重要なタイトルにもスモールワードをとったのちにビッグワードで上位をとる野心が込められたタイトル付けにしています。)

 

3位に入ることができた記事がこちら

ホワイトニング比較-新宿で評判のせるせるセルフホワイトニング CH Whitening

ぜひよろしかったからご参照ください。

 

新宿・西新宿の整体院なら『生体電流療法』専門院のセル・ヒーリング整体院

質問・予約はLINE@からお気軽にコンタクトください