肉体と非肉体(量子の世界)に同時作用する「特殊機器」と「気功」

肉体と非肉体(量子の世界)に同時作用する「特殊機器」と「気功」

当院で提供しているのはいわゆる通常の整体ではありません


最近「整体なのに整体をしないの?」といったような疑問を投げかけられることがあったので再度、お伝えしようと思い書いています。

 

当院はいわゆる、ポキポキ、バキバキするようなカイロプラクティックのような整体や、指圧をかけることでコリをとることで歪みを治そうとするような整体を行っていません。

 

行っているのは肉体と非肉体の両面に作用をさせ、人間の本来の持つ機能を取り戻す手助けをしています。

 

肉体だけ、非肉体だけでは不完全


個人的にも多くの施術を受け、数々の治療やヒーリングの専門家とコミュニケーションをしたり、学ぶ中でたどり着いたのが、

肉体と非肉体を相互に改善するよう促すことでより多くの不調改善の手助けができる、ということでした。

 

肉体の機能だけを改善しても、よくならない症状がある

非肉体の機能だけを改善しても、よくならない症状がある

これは多くの、治療家、施術家、気功師、ヒーラー、霊能者などが思うことです。

 

そこで当院では

肉体に対して
物理的な作用として施術器具による刺激、手指により触れるより少し強い程度の押圧

 

非肉体に対して
人間の体に存在する波(周波数)の乱れを器具による補正、手指から放出される波(周波数)により、身体の周波数のずれを補正

 

ということを行っております。

 

非肉体と肉体は完全に切り離されたものではありません。

そのため、実際に触れなくてもコリが改善され、可動域を改善できます。

(ご希望の方は申し出ていただければ触れずにコリをとります)

 

一方で肉体への作用としては肉体の中でより大きな塊、筋肉や骨を動かす作用に関しては触れて行う施術、いわゆる肉体への直接作用する施術自体がより効果が高く

非肉体への作用としては、脳内物質(アドレナリン、ノルアドレナリン、アセチルコリン、ドーパミン、セロトニン、メラトニン、エンドルフィン等)を最適化する、神経損傷を修復する、身体の治癒プロセスが停止しているものを再度治癒プロセスに乗せる、などの効果があるという結論に達しています。

 

今現在、当院が見据えているもの


日々施術技術は進化しているため、1か月前と現在では多少成果が出るまでの時間が短縮される、問題を特定するのに時間がかからないなどの少しの変化は日々していきます。

その中で変わらないのが「肉体」と「非肉体」に同時にアプローチをするということです。

 

なぜ、「肉体」だけや「非肉体」だけではないのか?

それは我々が目指しているもの、将来的に見据えているものが

「肉体だけで解決できる問題」「非肉体だけで解決できる問題」は日本全国に20-40万件あるほかの治療院やサロンでも提供できますが、「肉体」と「非肉体」を同時に作用させることができる治療院、サロンは私の知る限りほぼ存在しないからです。

 

今まで「近代医学の限界とされていたような症状」、「医者に見放された患者」などと出会い、我々が死力を尽くすことで「まさか、よくなると思っていなかった」と泣いて感動していただける人に出会えたことから、このような方々をもっと見れるようになりたい、そのような、また、それができる可能性があるのが当院の独自の技術だからです。

 

その素晴らしい技術をより困った人に確実に提供できるようにと、新宿で開業しています。東京開業の理由は

「東京都下含む東京全域」

「埼玉方面」

「栃木方面」

「横浜・小田原方面」

などの広くの地域の人からも来ていただける、また、こちらからも出張がしやすいというために選んでいます。

 

最後に


「スポーツのパフォーマンスを最大化したい・持久力を上げたい」「プロとして身体のケア・メンテナンスをしたい」という方から、「今のつらい状態から1秒でも早くよくなりたい」また「よくなることで回りの家族を喜ばせたい」「治らないと言われたが諦めたくない」と思う方のために日々研鑽を重ねながら技術を提供しています。

「つらい症状が原因で失業してしまい、受けたいけれどもお金がない」という方もご相談ください。

出張などは機会損失なども含めかなり費用がかかるため簡単には承諾できませんが、症状がよくなった後に一部ないし半分を出世払いなどで対応している方もごくわずかですが存在しています。

その時々により対応の可否など状況は変わりますので何かお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

連絡先: support@cell-healing.com

セル・ヒーリング整体院

日原成智