「ボルダリングで指を曲げて伸ばす時に違和感がある原因は?」

「ボルダリングで指を曲げて伸ばす時に違和感がある原因は?」

「ボルダリングをしているのですが、指を曲げ伸ばす時に違和感が」


先日来られた方から上記のような相談を受け、施術をしました。指を曲げ、伸ばすときに跳ねるような感じと痛みが出るという症状の方でした。この症状は指の腱鞘炎である、「ばね指」であると推測ができます。実際に見せていただくと典型的なバネ指の症状で、指の腱鞘の回復が促されるように施術をさせていただきました。

 

ばね指とは?


一言で表現すると上記でも述べました「指の腱鞘炎」です。指の腱鞘炎になるとどのような症状かイメージできない方は「ばね指」という記事を参照ください。ばね指に関して詳しく書いています。

 

ばね指の症状を改善するには?


基本的には腱鞘炎なので身体が自然に治癒をするのを待つというのが一つの方法です。また、ストレッチなどもすることもおすすめです。腱等の回復を早めるためには微弱な電気刺激等も回復を早めます。当院では微弱な電気刺激ではなく、炎症が起きている箇所の迷走電流を取り除くという施術で痛みを軽減、治癒を助けます。電気刺激などは整骨院などの機器でも行うことができます。

病院では痛み止めや湿布の処方がメインとなり、どちらかというと痛みを止めるということがメインとなり、治癒を高める形ではありません。そのため痛みがひどい時に利用することがおすすめです。

病院・クリニック、整骨院、整体院などうまく活用してボディメンテナスをしていきましょう。